記事一覧

これで解決!あなたの体をむしばむ活性酸素から守るランチメニュー!

IMG_9503.jpg

活性酸素。
持久系スポーツをしていると「活性酸素のとりすぎだ」なんて言葉を耳にします。
紫外線の強いこの季節は、さらに身体を老化・劣化させていく活性酸素が気になるところ。

そんな活性酸素から身を守ってくれるのが
「ピメントン」です。


「ピメントンって一体なんなの?」だと思います。
今回は凄い力を秘めたピメントンのご紹介をしながら、
活性酸素から身を守る術を知って頂こうと思います。




魔法の粉「ピメントン」


ピメントンとはスペイン語でパプリカの意味です。

パプリカっていうと赤かったり、黄色かったり、オレンジだったり、
派手な色使いで名が通ってますね。

この派手な色をしているのには、何物にも代え難い理由があってのことです。
目立ちたいからでは決してありませんよ。




光合成のジレンマ


野菜って野外で育つ野生児ですよね。
温室育ちの坊ちゃん・お嬢ちゃんもいますが、
基本的には厳しい自然にもまれて育っていきます。

太陽の光も存分に浴びます。

植物は太陽の光を浴びて、
生きるための栄養である炭水化物を作っています。

光合成という植物がもつ特殊能力ですね。

光合成をするためには太陽の光が絶対に必要なんですが、
同時に紫外線も浴びちゃいます。

紫外線は強烈なダメージを与えてきます。

生きるための栄養を作るために、
太陽の光を浴びなきゃならないのに、
同時に自分自身を傷つける行為。


「光合成しなきゃいけないのに、紫外線のダメージが・・・。
しかし、このまま光合成しなければ死ぬ・・・。」


生きる為にめっちゃ体張ってます。

ただもちろん植物もやられっぱなしではありません。




諸刃の剣「活性酸素」


人間もそうなんですが、
紫外線の毒性から身を守るためのディフェンスシステムを植物はもっています。

それが活性酸素

活性酸素は強い殺菌力があって、身体を外敵から守ってくれます。
その防御力は超強力で、守るべき自らの体をも酸化させていきます。

酸化し過ぎるとどうなるか。
劣化、老化を招きます。


つまりはこういうことです。
生きるために光合成しようと思ったら、
紫外線がヤバい。
ヤバい紫外線から身を守ろうと活性酸素使ったら、
自分の身までボロボロになりました。




なんという不条理。
なんたる理不尽。
恐ろしい負のスパイラルです。




救世主カロテノイド


そこで「カロテノイド」という色素が現れました。
赤色や黄色、オレンジ色のこの天然色素は、強い抗酸化力をもっています。
ディフェンスシステムの穴を埋めるディフェンスシステム。

カロテノイドは活性酸素による酸化を防ぐ役割を担ってくれています。


かなり遠回りをした感じもありますが、
これで一安心です。

自然界のシステムって、なんか無駄に見えて無駄じゃないんですよね。


カロテノイドというと、あまり聞きなれない言葉ですが、
カロテノイドには、700以上もの種類があって、その中にはきっと一度は聞いたことがあるものも。

例えばリコピン。
カロテノイドのエース格で、トマトにたくさん含まれていますね。

βカロテンなんかも有名です。
これは人参に豊富です。

この2つにαカロテンを加えた3種類はカロテノイドの中でも、
カロテン類と呼ばれるものに属しています。

カロテン類は炭素と水素で出来ています。
性質として、水になじまない疎水性(油溶性)です。
体に吸収されると主に血しょう(血漿)にくっつきます。
血しょうは血液細胞・ホルモン・養分・老廃物を運ぶ役割を担っています。

パプリカに含まれるカロテノイドは、
カロテン類とは違って、
「キサントフィル」と呼ばれるタイプです。




マラソンランナーの強い味方「キサントフィル」


キサントフィルはハイパワー抗酸化力を持った、赤血球の守護神です。

キサントフィルは炭素、水素にプラスして、酸素の3つからできています。
その種類は700種以上。
カロテン類とは違って、
水になじまない疎水性と、水になじむ親水性の2つの顔をもっています。

カロテン類との性質の違いから、体に吸収されると、赤血球にくっつきます。
赤血球は酸素を全身に運ぶ仕事をしてくれています。

運動をするには酸素が必要です。
運動の負荷が高まれば、その分必要な酸素も増えていきます。
激しい有酸素運動のマラソンでは、たくさんの酸素が必要です。
たくさん酸素を取り込めば取り込むほど、活性酸素も増えていきます。
ついでに屋外競技なので、紫外線も浴びて、活性酸素をさらに作ってしまいます。

ダブルパンチです。

活性酸素は赤血球にもダメージを与えます。
酸素を運ぶ仕事能力が落ちこんでしまって、特に毛細血管に入り込めなくします。

大量の酸素が必要なのに、その酸素を運べなくなると、これは困った事態です。

自然災害なんかで物流が滞ってしまうと本当に困りますよね。
体も同じです。

キサントフィルは強い抗酸化力を持っています。
カロテン類の10倍~30倍もの力があるといわれています。
ハイパワーな抗酸化力で、活性酸素から赤血球を守ってくれます。






キサントフィルの王者「赤パプリカ」


赤パプリカにはキサントフィルが豊富に含まれています。

赤パプリカの鮮やかな赤色は、キサントフィルの色です。
7種類ものキサントフィルを含む赤パプリカは非常に優秀な天然の抗酸化食品。
カプサンチンを初めとする赤パプリカに含まれるキサントフィルは、強力な抗酸化力があり、赤血球を守ってくれます。
カロテン類のリコピンも抗酸化力が強いことで有名ですが、赤血球の保護力ではカプサンチンが1枚も2枚も上手です。

有酸素運動によって身体が酸化しやすいマラソンランナーにとっては、
必ず食べておきたい食材。

それが赤パプリカです。







ピメントン・デ・ラ・ベラ
Pimenton de la vera



赤パプリカをいつでもどこでも食べるのは難しいですよね。

そこでおススメなのが、抗酸化力たっぷりのスペイン産スモークパプリカパウダー。
ピメントン・デ・ラ・ベラ(Pimenton de la vera)。
スペイン料理には欠かせないアイテムです。


ピメントン・デ・ラ・ベラは、DO(Denominacion de Origen Protegida)原産地呼称制度によって、
その品質が確かなものであるとわかります。

しっかりとしたスモークの香りが食材の美味しさを惹きたててくれます。
スペイン料理だけではなく、どんな料理にでも最高のアクセントとして活躍してくれるスパイスです。

当店で使用しているのは3種類。


Dulce(ドルチェ)・・・甘口
IMG_9500.jpg


Agridulce(アグリドルチェ)・・・ビタースイート
IMG_9501.jpg


Picante(ピカンテ)・・・辛口
IMG_9502.jpg



どれを使うかで、料理の性格もゴロっと変わります。





今週の週替わりランチは
「Pincho Moruno ピンチョ モルーノ」です!



IMG_9527.jpg

最高級ピメントンを贅沢にもたっぷりいれたタレ。
特製タレにはナツメグやクミンといったビタミン豊富なハーブもたっぷり。
その特製タレに漬け込んだ豚肉と野菜を串刺しにして、
焼き上げた、アラブの影響を色濃く受けたアンダルシア地方の人気料理です。

抗酸化作用だけでなく、豚肉に含まれるビタミンB群による疲労回復効果も期待できます。



週替わりランチ¥1200
「ピンチョ モルーノ」
・黒田庄玄米
・有機野菜サラダ
・・セットドリンク
(生ビール/グラスワイン/オーガニックコーヒー/ルイボスティー/ソフトドリンク)





ピメントンは当店にて販売中!
各種¥1000
遠方の方、お気軽にお問い合わせ下さい。



応援のクリックお願いします!(^^)!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサードリンク







IMG_6393.jpg


Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
「あなたと誰かの居場所創り」をテーマに、
「食べる」と「走る」で健康的なライフスタイルを提供している、
ならまちにあるグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバル。
食のバリアフリーにも挑んでおります。

〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
runnnersbarcorrer@outlook.jp
ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!

Facebookページ



Twitterもよろしくお願いします!


インスタグラムもよろしくお願いします!

Instagram


LINEではお得なショップカードも配布しております(^_^)
友だち追加数

LINE追加用QRコード


オーナーNOPE
IMG_6065.jpg

1986年4月14日生まれ。
佛教大学社会福祉学部卒。
2014年8月、ダイエットのためにランニングを開始。
初めは30分も走れない状態からフルマラソン完走を目指す。
2015年3月1日、淀川寛平マラソンにて初マラソン完走&サブ4達成。
以後、大阪マラソンや奈良マラソン、トレイルランなど走る世界にどっぷりつかる。
身体をさらに引き締めるために2015年夏グルテンフリーを始める。
グルテンフリーを始めてから、自分がグルテン不耐症だったと気づく。
小麦粉が含まれている加工食品を食べない食生活により、汗の嫌な臭いまでなくなる。
汗の臭いがなくなったのは加工食品に含まれる食品添加物を食べなくなったからだと気づく。
オーガニックフードにこだわり始め、食の大切さに加え「人間の身体は食べた物でできている」と痛感する。
外食をした時に何も食べられるものがなく、社会から取り残されたショックを味わう。
社会福祉、ランニング、グルテンフリー、オーガニックフードをひっくるめた事業を起こそうと、
ランナーズバルコレールをならまちに2016年3月にオープンさせた。
【マラソン自己ベスト】
3時間15分23秒(奈良マラソン2015)

オーナーブログ
「We can do ~ラ
ンニング初心者がフルマラソンサブ3ランナーになる方法(只今実践中)~」


グルテンフリーするなら必読!おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)



私のグルテンフリーの原点。
世界最高峰テニスプレイヤーのジョコビッチ選手が証明するグルテンフリーの絶大な効果!
ダイエットから健康づくり、トップアスリートまで全ての人に共通する、
現状を打破するための『鍵』が書いてあります!
グルテンフリーに少しでも興味を持ったのであれば、ぜひ読んでみることをおススメします!


『この4つを食べなければ病気にならない』崎谷式パレオ食事法

新品価格
¥1,296から
(2016/5/12 17:56時点)



グルテンフリーを始めて、加工食品や乳製品も食べなくなると、
自然と体調がよくなり、体臭や汗の臭いが改善された不思議。
人間が本来食べるものを食べる生活がどれだけ身体にいいのか。
本来食べない物を食べ続けることがどれほど体に負担をかけているのか。
一度数週間食べない生活を送ってから、食べてみると簡単にわかります。
食事制限が大変な人は、まずはこの本を読んでみてください。





スポンサードリンク








関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Runner's BAR CORRER

Author:Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
Runner's BAR CORRER


「あなたと誰かの居場所づくり」をテーマに、「食べる」と「走る」で、地域課題・社会課題の解決を目指す、全く新たなグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバルです。
当店が提供する料理には小麦はもちろん、化学調味料などの食品添加物は一切添加しておりません。


〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
OPEN10:00~CLOSE22:00
毎週木曜定休
日曜要予約
18時以降は立ち飲みバースタイルでドリンクのみの提供
18時以降のお料理提供は前日までのご予約必須

【ランチプレート】
¥1400
【ランチカレーセット】
¥1200
【オーガニックコーヒー】
¥450
【ビール】(アサヒスーパードライ)
¥400
【グラスワイン】
¥300~
【春鹿300ml】
¥1200
【ディナーセット】
¥2000~¥4000

アレルギー等に合わせた調理可能です♪
ベジタリアン・ビーガンにも対応します。
盲導犬・聴導犬・介助犬との同伴もちろんOK!
お子様連れも問題ありません(^_^)
English Menu あります。
英語での接客も可能です。
English Spoken


席数
【1階】
立ちのみカウンター
【2階】
テーブル席×最大16名


ランニングイベント開催しています!
ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!

『ならまちかけっこ教室』
5歳~11歳の子どもを対象により速く走れるようになるための教室を開講中!


ご質問などあればお気軽に問い合わせください。






スポンサードリンク

おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング参加中

スポンサードリンク