記事一覧

私が実践している脂肪を優先的に使う体質づくりの食生活・3つの術

ランチプレート

糖質ではなく脂質をよく使う体質づくりをするのに、
重要なのは普段の食生活です。

これはマラソンのみならず、例えばダイエットでも同じなんです。

なぜ普段の食生活が重要なのか?
どういった食生活をすればいいのか?

今回は血糖値とインシュリンの切り口から、
ランナーズバルコレールのオーナーであるNOPEが実践している食生活を簡単にご紹介します。






血糖値とは


「血糖値が高い」とはよく耳にする言葉かもしれません。
なんだかよくないイメージがありますが、
一体なぜ血糖値が高いといけないのでしょうか?
僕は「そもそも血糖値ってなに?」って状態でした(笑)

血糖値とは、血液中に含まれるブドウ糖(グルコース)の濃度の値です。
相変わらずそのまんまですね。

身体のエネルギー源の糖は血液によって運ばれています。
なので、血液には絶対にいくらかのブドウ糖が溶け込んでいるわけですね。

たくさん溶け込んでいても、逆に少なすぎても身体にとって悪いので、
空腹時で80~100mg/dL(ミリグラムパーデシリットル)が正常値として、
いつも保たれるように身体が勝手に調整してくれています。

血糖値が基準値より高くなれば低くして、低くなりすぎたら高くして~と、
身体が勝手に調整しているんですが、
血糖値を下げる時に分泌されているのがインシュリンというホルモンです。






インシュリンが分泌されると?


血糖値が高くなるとインシュリンが分泌されて血糖値を低くして、
正常値に戻してくれます。

これだけ聞くと「なんだ、血糖値が高くなっても大丈夫じゃないか」と思うかもしれませんね。
だって、インシュリンが血糖値を正常な状態に戻してくれているんですから(・∀・)

インシュリンが分泌されると、血糖値を下げるために、
どんどん糖質を優先してエネルギー源として使っていきます。

脂質よりも糖質を優先して使っていくので、当然脂肪はあまり使われなくなって、
どんどん身体に溜まっていきますね。


って、全然ダメじゃん!!

そうなんです。
全然ダメなんです。

血糖値を上げて、インシュリンが分泌されると、
奴らの思うツボだと思っていただいていいでしょう。

さらに、インシュリンがしょっちゅう分泌されるような食生活を送っていると、
インシュリンの効果が薄れてきたり、うまく分泌されなくなったりして、
血糖値を正常値に下げられなくなってしまいます。

これがいわゆる糖尿病ですね。

血糖値が高いと、血はドロドロになって血管を傷つけていき、
たんぱく質や脂質と結びついて糖化反応を起こし、
老化を早めたり、心臓病などたくさんの病気の原因になるといわれています。


健康のためにも、ダイエットのためにも、マラソンのためにも、
インシュリンが分泌されないように血糖値をなるべく上げない食生活が、
大切なんですね。

では、どうやって血糖値をなるべく上げない食生活を送ればいいのでしょうか?




血糖値を上げない食生活を送る3つの方法


甘いものをなるべく食べない
9f6d33af4c4c91d680318fb266d2006c_s.jpg
基本中の基本過ぎて、申し訳ありませんが、
これがとっても難しいんですよね。

だって、甘いものってなぜか食べたくなってしまうんです。

これは中毒のようなもので、
甘いものを一度食べてしまうと、また甘いものが食べたくなってしまいます。

でも、甘いものを摂りすぎてしまうと、血糖値はもちろん跳ね上がりますし、
エネルギーとして使わないブドウ糖は中性脂肪となってしまいます。

ただ食べてもいい甘いものもあったりするので、
詳しくは次回に書かせていただくとして、
今回はとにかくなるべく甘いものを食べないように心がけよう!
ぐらいで考えていただければと思います。



小麦を食べない
42e8b78119125ab3a3a5350b60d2d4a2_s.jpg

甘いもの以上に血糖値を跳ね上げているのが、小麦なんです。
これは小麦に含まれている「アミロペクチンA」という糖質に原因があります。

アミロペクチンAは血糖値を急激に跳ね上げてしまう性質をもっているので、
インシュリンも一気に分泌され、エネルギーは余ってしまって、
中性脂肪となって身体に蓄積されてしまいます。

このアミロペクチンAは、健康的だと言われている
全粒粉(小麦の表皮、胚芽、胚乳をすべて粉にしたもの)にも含まれています。

小麦はパンや麺類といった小麦製品だけではなく、多くの加工食品に使われています。
加工食品にはたくさんの化学物質が含まれていて、この化学物質がまた肥満へと導いてしまうという、
素晴らしいコンビネーションプレイで負のスパイラルを演出してくれています。



朝・昼しっかり。夜ちょっぴり。
ef4c0c1eed60f3607fed337dfddc3c2e_s.jpg

夕食は日本人にとって一番豪勢な食事ですが、
夕飯を食べた後はほとんどの時間を寝て過ごします。

夜ご飯によって上がった血糖値を下げるためにインシュリンが分泌されるわけですが、
特にエネルギーをたくさん使うわけではないので、余った糖質は脂肪として身体に蓄えられます。

なるべく朝食と昼食で炭水化物をしっかり摂るようにして、
日中の間にエネルギーとして消費しておきます。

夜はタンパク質を中心に摂って、身体の回復を図りましょう。




まずはどれか1つでも始めてみて、習慣づけていくのが大切です。
甘いものを食べすぎているな~という人は、甘いものを減らしていく。
小麦製品とか、加工食品ばっかり食べているな~という人は、お米や素材そのものを食べるようにする。
朝食を抜いている人や、夜にがっつり食べている人は、3食のバランスを整える。

こんな風に少しづつ改善して、脂質を優先的に使う体質づくりをして、
健康的でエネルギッシュで、さらにタフな身体を作っていきましょう!






応援のクリックお願いします!(^^)!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






runnersbarcorrer手書き

Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
「あなたと誰かの居場所創り」をテーマに、
「食べる」と「走る」で健康的なライフスタイルを提供している、
ならまちにあるグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバル。

〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
runnnersbarcorrer@outlook.jp

Facebookページ



Twitterもよろしくお願いします!


インスタグラムもよろしくお願いします!

Instagram


LINEではお得なショップカードも配布しております(^_^)
友だち追加数

LINE追加用QRコード


オーナーNOPE
NOPEイメージ画像
1986年生まれ。
佛教大学社会福祉学部卒。
2014年8月、ダイエットのためにランニングを開始。
初めは30分も走れない状態からフルマラソン完走を目指す。
2015年3月1日、淀川寛平マラソンにて初マラソン完走&サブ4達成。
以後、大阪マラソンや奈良マラソン、トレイルランなど走る世界にどっぷりつかる。
自己ベスト・3時間15分23秒(奈良マラソン2015)

オーナーブログ
「We can do ~ラ
ンニング初心者がフルマラソンサブ3ランナーになる方法(只今実践中)~」

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Runner's BAR CORRER

Author:Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
Runner's BAR CORRER


「あなたと誰かの居場所づくり」をテーマに、「食べる」と「走る」で、地域課題・社会課題の解決を目指す、全く新たなグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバルです。
当店が提供する料理には小麦はもちろん、化学調味料などの食品添加物は一切添加しておりません。


〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
OPEN10:00~CLOSE22:00
毎週木曜定休
日曜要予約
18時以降は立ち飲みバースタイルでドリンクのみの提供
18時以降のお料理提供は前日までのご予約必須

【ランチプレート】
¥1400
【ランチカレーセット】
¥1200
【オーガニックコーヒー】
¥450
【ビール】(アサヒスーパードライ)
¥400
【グラスワイン】
¥300~
【春鹿300ml】
¥1200
【ディナーセット】
¥2000~¥4000

アレルギー等に合わせた調理可能です♪
ベジタリアン・ビーガンにも対応します。
盲導犬・聴導犬・介助犬との同伴もちろんOK!
お子様連れも問題ありません(^_^)
English Menu あります。
英語での接客も可能です。
English Spoken


席数
【1階】
立ちのみカウンター
【2階】
テーブル席×最大16名


ランニングイベント開催しています!
ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!

『ならまちかけっこ教室』
5歳~11歳の子どもを対象により速く走れるようになるための教室を開講中!


ご質問などあればお気軽に問い合わせください。






スポンサードリンク

おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング参加中

スポンサードリンク