記事一覧

「小辺路~山・駈ける・旅~」その三

IMG_5489.jpg

「小辺路~山・駈ける・旅~」その三


約65㎞の累積標高4500m、総行動時間14時間10分に及ぶコレール過去最長のランニングイベントでした。

その一はコチラ
その二はこちら


コレールのランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!




いざ!三浦峠へ


TKN氏が無事に下山して、三浦口へと向かう前にトイレ休憩。

INUE氏のことが気がかりで、バス停の時刻表に目をやると、
う~ん・・・渋い・・・。

バスはあるにはあるみたいだけど、これ帰れるのかな?

ただでさえ少ないのに、土日は運行がなかったり等々。
写真を撮り忘れていたので、
今、時刻表がないか調べてみたけど、ネット上では見つけられませんでした・・・。



これが最寄りのバス停です。

この先に(上のストリートビューでは反対側)結構綺麗なトイレがあって、
そこでトイレ休憩をほんの少しだけ。

長く止まっていると逆に疲れてしまいますからね。

そして、1㎞下流の自販機を目指します。

「小辺路」って道標があるからいいんだけど、(なかったら絶対に通らない場所が多々ありw)
相変わらず人ん家の敷地でしょ?ってところを通過して、
わかりづらい道を抜けて、獣除けのネットをくぐって、
自販機に辿り着きました。

ここで水を2本購入。
結構な量の汗をかいていて、水の消費も早い。

で、ここから登山口まで橋を渡らないといけないんですが、
TSR氏から「吊り橋が苦手というか、渡れない」と秘密の暴露。

伯母子から三浦口への橋は鉄骨作りだけど、なぜか下がグレーチング(笑)。
高い場所にはないので、特に問題はないんだけど・・・TSR氏渡れるのかな?

「これなら大丈夫です」と全く臆することなく渡られていました。

なんだ。
結構、普通なのかな?と一安心。


グレーチング橋を渡れば、石畳の登りが始まります。
IMG_5463.jpg

三浦口のバス停から三浦峠までは約4.5㎞。
標高400mあたりから1080mまで登ります。

先頭が入れ替わりながら、吉村家跡まで順調に登っていきます。

IMG_5466.jpg

この吉村家跡には樹齢500年前後のでっかい杉が異様な姿で旅人を出迎えてくれています。

IMG_5472.jpg

1年ぶりの再会。
今年も神秘的な姿で我々を魅了してくれました。

IMG_5471.jpg

幹は空洞化しているのに・・・スゴイ生命力。
樹木の時間の流れを考えると、動物の一生というのはなんとも短いものだな~と思います。
この杉はず~っとここに立って、この土地の移り変わりを見てきたんでしょうね。
会話ができる力があったら、物凄く面白いのにな~なんてことも思ったり(・∀・)
杉に触れて力をもらっていざ出発。

ここから「三十丁の水」という水場まで1.4㎞。
標高差250mの急坂を登っていきます。

杉に目を奪われていると、TMNG氏の姿がない。
すでにアーリースタートして、先を歩かれていました。
あまり止まると調子が崩れていくそうです。

アーリースタートしたTMNG氏を追いかけるようにして、
よいしょよいしょと坂を登っていきます。

すると、気づくとTKN氏の姿がない・・・。

平均勾配約18%の坂にやられたのか、急激にペースダウン。
かなり苦しそうな様子。

吉村家跡を過ぎたのが5時50分。

峠から西中側の登山口までが7.4㎞。
その後、昴の郷までのロードを7.3㎞。
9時半までには昴の郷に着きたい。
そう考えるとここではペースを落とせない。

「いけますか~?」と大きな声で、下の方にいるTKN氏に声をかける。
「いけまーす!」と返事が返ってきたので、とりあえずペース落とさずに3人で上がっていくことに。

IMG_5475.jpg
IMG_5481.jpg
IMG_5486.jpg

この時期は花も綺麗に咲いています。
雨がなかったので、今回は写真撮りながら進めてよかったです。
景色も楽しめました。
IMG_5476.jpg

TSR氏も結構、植物が好きみたいで、一緒に花見をしながら、
写真撮りながら、小辺路を満喫♪
IMG_5487.jpg
これはトウヒのぼっくりかな??
ぼっくりもどんぐりと同じで、色んな種類があって、よく観察すると面白い。
開いていたぼっくりも、雨の日は閉じてしまう。
まるで生きているみたい。

そんなこんなでまったりしていると、TMNG氏は無論アーリースタート。
IMG_5485.jpg
大きく崩れた場所を通過して、先に進んでいました。


IMG_5488.jpg
山々が連なって、谷が綺麗にできていて、めっちゃやまびこ響きそう!って思って、
「お~~~い!!」って、バカでっかい声で叫んでみました。
後ろにいるであろうTKN氏に届くように。

やまびこは綺麗にかえってくるけど、やっぱりTKN氏の声は聞こえないか~・・・と、思ったその時!

(よくあるやつです)

「吉田さ~ん!!」って聞こえた気が・・・。

TSR氏と振り返って、目を凝らして遠くを見ると、オレンジTシャツが見えた!!
TSR氏は遠くのものを発見するのが苦手らしく、最後までわかっていませんでしたが(笑)、
登ってきているとわかって、一安心。

峠まであと少し。

峠に休憩できる東屋があったから、そこでTKN氏を待てるだけ待とうと目論んで、
五百瀬小学校の子ども達(多分今はもう立派な大人)が立ててくれた札に励まされながら、
三浦峠に到着しました。


IMG_5490.jpg

時刻は6時50分。



つづく


応援のクリックお願いします!(^^)!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





IMG_6393.jpg


Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
「あなたと誰かの居場所創り」をテーマに、
「食べる」と「走る」で健康的なライフスタイルを提供している、
ならまちにあるグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバル。
食のバリアフリーにも挑んでおります。

〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
runnnersbarcorrer@outlook.jp


ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!




Facebookページ



Twitterもよろしくお願いします!


インスタグラムもよろしくお願いします!

Instagram


LINEではお得なショップカードも配布しております(^_^)
友だち追加数

LINE追加用QRコード


オーナーNOPE
IMG_6065.jpg

1986年4月14日生まれ。
佛教大学社会福祉学部卒。
2014年8月、ダイエットのためにランニングを開始。
初めは30分も走れない状態からフルマラソン完走を目指す。
2015年3月1日、淀川寛平マラソンにて初マラソン完走&サブ4達成。
以後、大阪マラソンや奈良マラソン、トレイルランなど走る世界にどっぷりつかる。
身体をさらに引き締めるために2015年夏グルテンフリーを始める。
グルテンフリーを始めてから、自分がグルテン不耐症だったと気づく。
小麦粉が含まれている加工食品を食べない食生活により、汗の嫌な臭いまでなくなる。
汗の臭いがなくなったのは加工食品に含まれる食品添加物を食べなくなったからだと気づく。
オーガニックフードにこだわり始め、食の大切さに加え「人間の身体は食べた物でできている」と痛感する。
外食をした時に何も食べられるものがなく、社会から取り残されたショックを味わう。
社会福祉、ランニング、グルテンフリー、オーガニックフードをひっくるめた事業を起こそうと、
ランナーズバルコレールをならまちに2016年3月にオープンさせた。
【マラソン自己ベスト】
3時間15分23秒(奈良マラソン2015)

オーナーブログ
「We can do ~ラ
ンニング初心者がフルマラソンサブ3ランナーになる方法(只今実践中)~」


グルテンフリーするなら必読!おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)



私のグルテンフリーの原点。
世界最高峰テニスプレイヤーのジョコビッチ選手が証明するグルテンフリーの絶大な効果!
ダイエットから健康づくり、トップアスリートまで全ての人に共通する、
現状を打破するための『鍵』が書いてあります!
グルテンフリーに少しでも興味を持ったのであれば、ぜひ読んでみることをおススメします!


『この4つを食べなければ病気にならない』崎谷式パレオ食事法

新品価格
¥1,296から
(2016/5/12 17:56時点)



グルテンフリーを始めて、加工食品や乳製品も食べなくなると、
自然と体調がよくなり、体臭や汗の臭いが改善された不思議。
人間が本来食べるものを食べる生活がどれだけ身体にいいのか。
本来食べない物を食べ続けることがどれほど体に負担をかけているのか。
一度数週間食べない生活を送ってから、食べてみると簡単にわかります。
食事制限が大変な人は、まずはこの本を読んでみてください。





スポンサードリンク









関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Runner's BAR CORRER

Author:Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
Runner's BAR CORRER


「あなたと誰かの居場所づくり」をテーマに、「食べる」と「走る」で、地域課題・社会課題の解決を目指す、全く新たなグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバルです。
当店が提供する料理には小麦はもちろん、化学調味料などの食品添加物は一切添加しておりません。


〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
OPEN10:00~CLOSE22:00
毎週木曜定休
日曜要予約
18時以降は立ち飲みバースタイルでドリンクのみの提供
18時以降のお料理提供は前日までのご予約必須

【ランチプレート】
¥1400
【ランチカレーセット】
¥1200
【オーガニックコーヒー】
¥450
【ビール】(アサヒスーパードライ)
¥400
【グラスワイン】
¥300~
【春鹿300ml】
¥1200
【ディナーセット】
¥2000~¥4000

アレルギー等に合わせた調理可能です♪
ベジタリアン・ビーガンにも対応します。
盲導犬・聴導犬・介助犬との同伴もちろんOK!
お子様連れも問題ありません(^_^)
English Menu あります。
英語での接客も可能です。
English Spoken


席数
【1階】
立ちのみカウンター
【2階】
テーブル席×最大16名


ランニングイベント開催しています!
ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!

『ならまちかけっこ教室』
5歳~11歳の子どもを対象により速く走れるようになるための教室を開講中!


ご質問などあればお気軽に問い合わせください。






スポンサードリンク

おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング参加中

スポンサードリンク