記事一覧

#7唯一無二の経験を共有し、自分独りでは決して得られない経験値を得る『Road to CORRER』(の結び)

だけど私は情報の並列化の果てに個を取り戻すためのひとつの可能性を見つけたわ。好奇心、多分ね。by草薙素子(攻殻機動隊)Road to CORRER。それぞれの旅。行きつくところは同じ。でも、人が違えば道も変わる。誰一人として同じ人はいない。自分だけの旅。仲間との旅。なにが起きるかわからない。走ることは人生に似ている。なにもかも同じを求められ、違いがなくなるこの世の中で、そんな境地を味わえたら。創造性。自由。誰にも縛...

続きを読む

#6DNFが頭をよぎりまくっても完走せずにはいられないのが『Road to CORRER』(の軌跡)

15時。銭湯で旅の疲れと汗を流して、コレールに再び戻ってきました。「ふひ~」これはね、走り終わってここに辿り着いたら、絶対に先に1杯呑みたくなる。だって、自分がそうだったから。と、思って、選手が帰ってきたらウェルカムドリンクをサービスしようと決めました。15時過ぎたから、ここからみんな帰ってくるはず・・・・・・・・・15時30分・・・ん?まだ誰も帰ってこない・・・・・・あれ?みんな、大丈夫?Road to CORRER...

続きを読む

#5天理街道をひたすらに突っ走っていれば、帰ってきた感たっぷりでいずれゴールに辿り着く『Road to CORRER』(の軌跡)

#5天理街道をひたすらに突っ走っていれば、帰ってきた感たっぷりでいずれゴールに辿り着く『Road to CORRER』(の軌跡)#1はこちら#2はこちら#3はこちら#4はこちら12時20分。石上神宮を出発しました。ここからコレールまであと少し。ホスト役の僕は、選手の皆さんを迎える役目もあるので、ゴール時間の15時~16時よりも早くゴールする予定で走っていました。ゴール後に風呂に入ったりすることを考えると、14時にはゴールし...

続きを読む

#4松尾芭蕉やらニワトリやら廃仏毀釈やら歴史浪漫に出会うのが『Road to CORRER』(の軌跡)

#4松尾芭蕉やらニワトリやら廃仏毀釈やら歴史浪漫に出会うのが『Road to CORRER』(の軌跡)#1はこちら#2はこちら#3はこちら天理観光農園を過ぎて、道標のない分かれ道。まぁ、勘というか、わかりますよね。石畳の坂道を登れってことが。登りきっていくと、内山永久寺という、かつては大和国でも指折りの大寺院だったお寺の跡地へ出ました。永久という名前なのに、明治時代初期の廃仏毀釈(神仏分離から始まる佛教への破壊行為)...

続きを読む

#3日本の原風景と人に巡り逢う神秘の旅。それが『Road to CORRER』(の軌跡)

#3日本の原風景と人に巡り逢う神秘の旅。それが『Road to CORRER』(の軌跡)#1はこちら#2はこちら天理市トレイルセンターを後にして、再び北上の旅を開始。相変わらず、景色は素晴らしい。日本の原風景。なんて素晴らしいんだろう。向こうからやってきたおじいちゃんに挨拶する。「暑いのに元気やな~」「ありがとうございます。ここええとこですね~」「本真か!ええとこやろ!どこまで行くんや?」「春日大社の方まで。」「へ~。...

続きを読む

#2山登ったり、氷水にやられたり、色々あるのが『Road to CORRER』(の軌跡)

#2 山登ったり、氷水にやられたり、色々あるのが『Road to CORRER』(の軌跡)前回からの続きまぁ、焦る必要もないんですが。前々から登ってみたかった龍王山への道標を見つけ、山の辺の道を外れて、登山道へ。下山してきたおじいちゃんに、山頂までどのくらいか聞くと、「1時間ぐらいやな」って。それなら2㎞~3㎞ぐらいかな~?と予想。ロード中心やからと靴はターサー(笑)。2、3㎞やし、低山やから~と思っていたら、かなりの...

続きを読む

#1創造的で自由なレースをしてみたくて生まれたのが『Road to CORRER』(の軌跡)

#1創造的で自由なレースをしてみたくて生まれたのが『Road to CORRER』(の軌跡)スタート場所も、スタート時間も、走るコースも、決められていない。16時までにコレールに到着する。決まっているのはそれだけ。あとは自由。乗り物に乗っちゃダメだけど。自分のスタートしたい場所から、走りたいコースを辿って、自由なペースで走る。休憩したくなったら休憩して、どこかに立ち寄りたくなったら立ち寄って、景色を楽しみ、出会い...

続きを読む

「オラ、ワクワクすっぞ!」的にそれぞれの挑戦を~コレール式スピード強化トレーニング~

「オラ、ワクワクすっぞ」的にそれぞれの挑戦を~コレール式スピード強化トレーニング~6月から続いている「コレール式スピード強化トレーニング」(=インターバル走)。暑い暑い夏の日にちょっと頑張って走ってもらいました。「インターバル走」と聞くと、まぁ~「キツイ」とか「しんどい」とか「やりたくない」ってなもんです。本当によっぽどの物好きがやるトレーニングみたいな感じです。(インターバル走というのは、簡単に...

続きを読む

第70回富士登山競争女子優勝した吉住友里選手の強さの秘訣

吉住友里選手、第70回富士登山競争女子優勝おめでとうございます!素晴らしい~!!僕が富士登山をしたのはもう17年か18年ほど前。5合目から登って、7時間ぐらいかかったのかな?もうあんまり覚えていませんが。その時、SMAPの木村拓哉さんがスマスマの罰ゲームかなんかで少し前を登っていると、登山者から話を聞かされるものの、お目にかかることはありませんでした。とにかく、険しく長い道のりだったことは間違いありません。寒...

続きを読む

NTN~なんば to 奈良~真夏に峠を越えて33.3㎞走れるのは人間だから

NTN~なんば to 奈良~最大勾配38%の暗峠を越えて人間の脚って凄いというお話です。人間の脚なので、もちろんあなたの脚も凄いんです。大阪の難波から奈良の当店コレールまではほぼ横一直線なんです。酷道と呼ばれる国道308号線をひたすらに行けば、コレールに辿り着いてしまう。(308は奈良市の三条大路2丁目交差点が終点)33.3㎞の道のり。最近、距離感がおかしいので33.3㎞って、そんなもんかと思ってしまうのですが、まぁ~普通...

続きを読む

プロフィール

Runner's BAR CORRER

Author:Runner's BAR CORRER
ランナーズバルコレール
Runner's BAR CORRER


「あなたと誰かの居場所づくり」をテーマに、「食べる」と「走る」で、地域課題・社会課題の解決を目指す、全く新たなグルテンフリー・オーガニックフードのスペインバルです。
当店が提供する料理には小麦はもちろん、化学調味料などの食品添加物は一切添加しておりません。


〒630-8381
奈良市福智院町31-2
0742-93-8484
OPEN10:00~CLOSE22:00
毎週木曜定休
日曜要予約
18時以降は立ち飲みバースタイルでドリンクのみの提供
18時以降のお料理提供は前日までのご予約必須

【ランチプレート】
¥1400
【ランチカレーセット】
¥1200
【オーガニックコーヒー】
¥450
【ビール】(アサヒスーパードライ)
¥400
【グラスワイン】
¥300~
【春鹿300ml】
¥1200
【ディナーセット】
¥2000~¥4000

アレルギー等に合わせた調理可能です♪
ベジタリアン・ビーガンにも対応します。
盲導犬・聴導犬・介助犬との同伴もちろんOK!
お子様連れも問題ありません(^_^)
English Menu あります。
英語での接客も可能です。
English Spoken


席数
【1階】
立ちのみカウンター
【2階】
テーブル席×最大16名


ランニングイベント開催しています!
ランニングイベントの詳細・申込みはモシコムからどうぞ!

『ならまちかけっこ教室』
5歳~11歳の子どもを対象により速く走れるようになるための教室を開講中!


ご質問などあればお気軽に問い合わせください。






スポンサードリンク

おススメ書籍

ジョコビッチの生まれ変わる食事

新品価格
¥1,512から
(2016/5/12 17:54時点)

メールフォームでのお問い合わせはこちら

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ村ランキング参加中

スポンサードリンク